Tag: 一押し商品

06
2月

BOMA 2018ニューモデルCIELのご紹介

こんにちはTACKE武田です。

BOMAさんが新製品の紹介にお店に持ち込んでもらいました2018ニューモデル「CIEL(シエル)」の紹介です。

【本日の一押し商品】

2018ニューモデルBOMA CIEL(シエル)を先日営業担当より持ち込みいただき紹介、試乗させてもらいました。

まずフレーム単体745g(未塗装)と持ってみて乗ってみて軽さを第一に感じました。正直に言うと近年の他社ロードバイクと比較し衝撃を受ける重量ではありませんがフレームセット価格280,000円税抜と他社よりもグッと価格を抑えたコストパフォーマンスの良さはBOMAの魅力の一つです。
次に高い剛性の中にある乗り心地の良さを感じました。軽量バイクにありがちな(近年少なくなってますが)軽さを追求するが故にふにゃけた印象が全くなく立ち漕ぎ(ダンシング)座り漕ぎ(シッティング)共にヘッド、BB周りの剛性の恩恵か高い剛性を感じました。しかしシッティング時は突き上げなく快適な乗り心地
軽さと剛性の両立は難しいのですがBOMAさんは成型時の芯材に発砲ポリエスチレンを使用する事によって圧力を均一かつ強く薄く成形することで実現させたそうです。

唯一難点を挙げるとするとサイズがS(480)M(500)L(520)の3サイズ展開で多少機材で調整できるもののカバーできる身長160-180cmあたりのユーザーに限定されてしまうところでしょうか。しかし作るのは簡単ですが売り切るの大変なんですよね、店をやっててそのあたりは切実に思います泣

ヒルクライム用としてはもちろんアップダウンを沢山走られる方、レーサーさんにお勧めしたいです。

カタログ資料も来店時併せていただきましたので気になりましたらお気軽にご相談ください^^

 

BOMA CIEL フレームセット価格280,000円税抜

黒基調に落ち着いた高級感あるデザインです

幅いっぱいのBBまわり。規格はBB86

リヤ三角。細身のシートステーは乗り心地の良さに貢献

ヘッド回り。よくみると細かいドット模様があしらわれてます

 

【本日のライド】

前日早めに就寝し外乗りを目論むも寒さにより失敗、ローラーを回しました。
前日食事量少なかったのと腹下し脱水気味か体重が…61.35㎏

バイクの汚れは心の汚れ!

本日のぶちょ

 

お店のホームページ、駐車案内はこちら!→http://cf-tacke.jp/
お店のFacebookページはこちら!→https://www.facebook.com/TACKE-Cycle-Factory-ARAI-409752282480290/
お店のTwitterはこちら!→https://twitter.com/cf_tacke
お店のInstagramはこちら!→https://www.instagram.com/cf_tacke/
いいね!フォローよろしくお願いします♪

TOP