Tag: イベント

25
5月

SDAクロスマウンテンバイク100km/42km/20km【5月】後半 レース編

こんにちはTACKE武田です。

更新遅れましたSDA王滝レポート後半です。

最高の天気の中のレースでした。

【SDAクロスマウンテンバイク100km/42km/20km【5月】】

3時起床3時朝食。寝ぼけ眼で用意していただいた朝ご飯を胃袋に流し込みます。
4時半前に会場に到着。寝ぼけ眼(自分だけ)でスタートの準備を、前回は強い雨の中雨宿りしながらの準備でしたが今回はのんびりできました。早朝なのと標高高いので指切りグローブではかじかんでしまう涼しさ…寒さでしたね
ウェアの装備は半袖上下にアームカバーとニーウォーマー指切りグローブにベスト1枚

写真左奥スタートラインから列をなします。

列は続きます。自分は写真奥の方の整列でしたが上位目指すなら予め前方に位置したいですね

Before

定刻通り6時スタート。スタート後未舗装路区間しばらくローリングの為ペースは落ち着きますが落ち着いてるうちに少しでもポジションを上げておきたいところ、コース外側から位置を上げていきます。ある程度足の揃ってるポジションまで位置を上げておかないと上がりたいの上がれず足止めを食らってしまいます。

前回はここでかなり無理をしてしまい20㎞地点で足が終わってしまい回復するのに50-60㎞地点までかなりペースダウンを強いられた苦い記憶があるのでゆっくりポジションを上げた結果微妙にペースが遅い位置で未舗装路に突入しました汗

新緑の濃い緑と標高高いからでしょうか空の青も濃いです。走りながら癒されてました。推定心拍170オーバーで

無理するわけにもいかないので基本的には流れに身を任せて明らかにペースが遅い人はパスする感じで順調に進みました。20㎞地点までは…

オーバーペースでなくむしろペース抑えてるぐらいなのになぜか左側の方から腰にかけてしびれというか鈍痛に襲われ踏めなくなってしまう。いままでおきた事のない症状だったので初めて使うリュック内蔵のハイドレーションの重みによるものか、はたまたリュックを忘れ急遽投入したナップザックの安定性の悪さが原因なのかと序盤で止まるわけにもいかず痛みに耐えながらしばらく走り続けました。

一度同行メンバーI井さんに失速してる間に抜かれたものの開けたところで着替えとストレッチで止まっていたのでここで自分もストップ。少し談笑してるあいだに痛みが引いたのでリスタート。

ストップ前ほどではないもののしばらくしてまた痛くなり下を向きがちになったところで原因が判明

「サドルが左に曲がってる!」

今文章を打ちながら「ここですぐ直せばよかったのになー」と思ってるのですが当時は冷静でなかったみたいでサドル位置そのままに右の腰の位置をなおしてそのままレースを続行しました。

腰がパンパンなそうで

サドルバッグ開いちゃってます^^;

原因判明後は痛みも緩和しそこそこ快調なペースを刻んでゴールを目指します。
途中土砂崩れの為?前日急遽コース変更になり通る事になったトンネル区間での落車通行止め足止め等ありましたが無事ゴールラインを越えることができました。

手元の時計では5時間30分でしたが正式リザルトでは5時間50分程でした。途中の通行止めとストレッチの為のストップ分かと思います。

総合順位は80/780位(100㎞カテゴリ当日出走人数)年代別9位

序盤の腰痛、途中の通行止め、終始途中写真撮りながらの走りだったのでまだまだ上位を目指せそうです。

終盤の上り坂で42㎞の部にエントリーしたメンバーY崎さんを発見

100㎞を共にしたSCOTT SPARK RC 900 WORLD CUP-29

好天でしたが水たまり多く普通に汚れました

一時は濡れ衣を着せられてたLivナップザックもよく頑張りました

終始好天にて幕を閉じたSDA王滝、スタートしてからなんでこんな辛い事に挑んでいるのだろうと自問自答を繰り返すも終わってしまえば楽しかった!また来よう!と思ってしまう不思議。またこの地に戻れればと思います。
大会関係者の皆様ありがとうございました。

After 全員トラブルなく無事完走!

集合写真撮り終え着替えを始めたところでメンバーIW田さん帰還。お疲れ様でした

痛んだカラダにBUCHO COFFEEプロテインで調回復を目指します

お店のホームページ、駐車案内はこちら!→http://cf-tacke.jp/
お店のFacebookページはこちら!→https://www.facebook.com/TACKE-Cycle-Factory-ARAI-409752282480290/
お店のTwitterはこちら!→https://twitter.com/cf_tacke
お店のInstagramはこちら!→https://www.instagram.com/cf_tacke/
いいね!フォローよろしくお願いします♪

22
5月

SDAクロスマウンテンバイク100km/42km/20km【5月】前半 移動受付編

こんにちはTACKE武田です。

先日のSDA王滝参加レポートです。

写真枚数多い為一日目移動編と二日目レース編に分割します。

【SDAクロスマウンテンバイク100km/42km/20km【5月】】

5時起床5時半出発。今回は川越班、川口班の二手に分かれての移動です。出発こそ予定通りだったものの前日寝落ちし遠征アイテム準備を起きてから10分ですませる。これが後ほど響く事に…

中央自動車道双葉SAで合流し目的地の王滝村を目指します。

早めのお昼ご飯という事で名物の蕎麦をいただきました。美味しい蕎麦が食べたいなと思いなかなか都合つかずでしたが大変満足。

いい天気です。水車家@長野県木曽郡木曽町

天ざるそば上。次回はそば粉を練り上げた蕎麦がきに挑戦してみたいです。美味しかった~

予定通り昼過ぎ会場到着。受付を済ませ会場内を散策

メイン会場スタート地点の松原スポーツ公園に到着。いい天気です。

No.432

やはり注目はE-Bikeか。SCOTT

MIYATA

Panasonic

クロスの会場でいつもお世話になってるBUCHO COFFEE。小倉あんをマフィン生地で挟んだ名物「小倉カイザー」は今回お休みで小倉コッペパンをいただきました。うまい!

御嶽山を背景に談笑中

15時過ぎ宿にチェックイン手早く明日の準備をまとめ初日のメインレース飲み会スタート。

夕食を食べ終えた20時過ぎには早々就寝しました。(飲み会後半戦の予定が夕食から戻った直後に寝落ちしてしまいすませんでした)

明日へ続きます

MTB用バッグを忘れるという致命的なミスを犯してしまいました。急遽ウェアをまとめてたナップザックを加工しハイドレーションを装備、肩紐食い込み防止の為写真の補給補修アイテムを大幅削減へ

乾杯!

お店のホームページ、駐車案内はこちら!→http://cf-tacke.jp/
お店のFacebookページはこちら!→https://www.facebook.com/TACKE-Cycle-Factory-ARAI-409752282480290/
お店のTwitterはこちら!→https://twitter.com/cf_tacke
お店のInstagramはこちら!→https://www.instagram.com/cf_tacke/
いいね!フォローよろしくお願いします♪

13
5月

JBCF宇都宮クリテリウムに参加してきました。

こんにちはTACKE武田です。

昨日は午前中私的実業団開幕戦JBCF宇都宮クリテリウムに参加してきました。

久々に優勝出来ました。ありがとうございました。

【第5回JBCF宇都宮クリテリウム】

耕大選手集団スプリントを制する~

4時起床4時半出発、就寝時間確保とメンバー回収の為店駐車場にて車中泊。背中がバキバキになる

6時半過ぎ会場の宇都宮市清原工業団地会場に到着。

9時過ぎのスタートまで受付済ませ、紛失したゼッケンプレートを取り付けたりのんびり準備。のんびりしすぎて軽くローラー回す予定が回せずアップは30km/hでてたかな試走2周回サラーっと。

サポーターK丸さん。いつもありがとうございます

で本日の第一レースE2クラスタ3㎞×9周がスタート。
最後尾スタートでしたがスタート直後の落車もなく右側路肩を走り第一コーナーのところで先頭付近へ
今日は基本スプリント狙いで足のある選手を見定めつつ逃がしてはまずそうなエスケープのみチェック。横浜高校の選手が積極的に動くもホーム若干の向かい風とギヤ比の問題か他選手の踏みが入ると吸収されてしまう。

残り3周程でコース中後半のヘアピンコーナー明けから一回だけ仕掛けるもあえなく御用。集団は元気です

ゴリラ化が止まらない

そこからはスプリント一本に集中。集団に埋もれないよう10番手前後、埋もれても持ち直せるようコース外側を維持。

最終周回入った途端位置取り合戦開始ペースアップ。一瞬めげそうになるも位置堅守、外側から被せられないように左ベタへ。
最終コーナー手前で3番手でいたところ2番手の選手が外側から先頭をかわしコーナーを曲がる。更に被せて先頭に入りたかったが少し遅れてコーナー立ち上がりからかわしスプリントへ、そのままなんとか譲らず先頭でゴール。

久々のお立ち台です。今中さんとてもさわやかでした

久しぶりに優勝する事ができました。しかも苦手意識のある集団スプリントで
元プロで去年E1で当たり前と言われればそれまでですがそもそも勝ち星少ないので純粋に嬉しかったです。

E1は強い選手がゴロゴロいるのでしっかり戦えるよう引き続きダイエット頑張りたいと思います。

会場飲食ブース今年は食べられず帰路へ、しかしハンガーノックの為途中佐野ラーメンを

表彰式後は応援に回りたいところでしたが戻ってお店を開けなければならず後ろ髪を引かれる思いで帰路へ
無事予定通りお店を開店でき、噂を聞き付けたお客様に祝福をいただきました。
また夕方チーム社長よりチームにサポートいただいてるアメリカのサングラス・ゴーグルブランド ESS様よりニューモデルCROSS BLADEを支給していただきました。ありがとうございます。
E1復帰したらオレンジ!と自分の中で封印していたので早速封印解けてよかった笑
ショットガンクラスのダメージからも目を守るESS CROSS BLADE製品ページはこちら!↓
http://esseyepro.jp/pages/crossblade

念願のオレンジ!

お店のホームページ、駐車案内はこちら!→http://cf-tacke.jp/
お店のFacebookページはこちら!→https://www.facebook.com/TACKE-Cycle-Factory-ARAI-409752282480290/
お店のTwitterはこちら!→https://twitter.com/cf_tacke
お店のInstagramはこちら!→https://www.instagram.com/cf_tacke/
いいね!フォローよろしくお願いします♪

06
5月

加須こいのぼり杯に参加してきました。

こんにちはTACKE武田です。

本日は午前中この時期恒例の埼玉県自転車競技連盟主催のタイムトライアルイベント加須こいのぼり杯に参加してきました。

タイムトライアルやヒルクライム等競技中は追い込むので苦しいですが転倒のリスクも少なく定期的に参加計測する事によって体力向上の指標になりますのでお勧めです。

【2018加須こいのぼり杯第12回埼玉県自転車タイムトライアルロードレース大会】

 

ゴール直前

4時半起床5時出発6時半会場到着。少し早く来すぎてしまったのか役員と参加者の車も5-8台程しかきてなかった。のんびり仮眠をとりつつゆるゆる準備に取り掛かる

こちらが今回の相棒ディメンション号

…ではなくこちら、MERIDA SCULTURA8000-E なんちゃってTT仕様

ご覧ください、PIONEER ペダリングモニターの位置を…前日の夜に取り付けようとするとこうなります

特にタイムトライアルに特化したトレーニングを積んでいたわけではなかったので(なにせ現在の目標がダイエットなので)今回は(も)順位を気にせず今のコンディションのベストを尽くすことを今回のレースの目標に設定。

大体維持できる出力ペースは把握できてるので最低限走れるようにローラー台で20-30分程汗を流す。ビルドアップ走と1分走を3本

きめています

で時間も迫ってきたのでスタート地点へ。自分がエントリーした登録エリートは自分を除いた全員って言いきってもいいかなガチガチの装備を固めていてとりあえず泣きました

悲しみの表情

前後間隔が15秒ずつとあっという間に自分の番がきてスタート。
勢いあまって50㎞/hまで加速、少し戻して42-3㎞/hをしばらく巡行。感覚としては軽いものの出力表示はゴールまで持たない高い数値を表示。案の定6-7㎞地点で辛くなり折り返してからはひたすら40km/hを下回らないように維持。
ラスト2km地点から徐々にペースを上げてゴール。タイム20:40.410 AV40.63km/h

スタート

7km地点折返し前、後ろで待たせてしまい申し訳ありませんでした

ゴール後はメンバーとレースの内容を振り返りつつそのまましばらく応援し開店の為会場を後に。荷下ろしで開店時間少し過ぎたものの無事開店。

ありがとうございました。

11
2月

シクロクロス東京2018Day1

こんにちはTACKE武田です。

昨日はお休みいただきまして開催最後と噂されてますシクロクロス東京2018に参加してきました。

ありがとうございました。

【本日のイベント】
会場の都合で開催最後と噂されるシクロクロス東京2018にメンバーと参加してきました。

会場到着は駐車スペース確保の為いつも通り早めの6時到着、まだ薄暗かったです。時間に余裕があったのでマックで暖をとりました。
手早く準備を済ませ試走を終えた後はメンバーの応援に徹します。合間にIRC TIREさんブースにお邪魔したところ新作のチューブレスタイヤSERAC CX EDGE TUBELESSをレースに履かせていただける事になりました。交換後コース外の砂地を走りましたが交換前のタイヤのノブが深かった事もあり走りが激変!レースが待ち遠しかったです。

毎年楽しみにしている飲食ブースではがっつりステーキ丼とラーメンをいただきました。

当日最後に行われた自分のレースは40位前後と密かに目標としていた20位以内に残念ながら届かず。スタートから20人程パスし30位前後を走りさぁこれからだというところで転倒、バイクを損傷させてしまい大減速。15-20名強抜かれてしまいましたが諦めず少しずつ前走者をパスするものの終了。新作のIRC TIRE EDGE等機材に大きく助けられましたが詰めが甘いです。半月の準備で結果もとめるのもあれですね苦笑

このままシーズン終了で来季C2を楽しく走るかもう少しシーズン走って残留資格とりC1でまたチャレンジするか思案中です…

何はともあれたくさんの楽しい苦しい?思い出をありがとうございました!

 

6時到着。空はまだ薄暗い

第一回大会を思い出させるながーい砂区間!

ゼッケン貼り付け中

IRC TIREブースでタイヤ交換、お世話になりました。

センターノブはヤスリ目で軽くサイドノブでグリップを確保。新しいスタンダードになる予感…

高校の部活動からスタートした彼は7年目念願の初優勝!続けるって大事ですね

飲食ブース

ラーメソ

今年も悶絶しましたPhoto by ryuminaさん

C1レース終了後メンバーと撮影

本日のぶちょ

TOP